【バイキング】インフルエンザ予防にダチョウマスクと豆乳が有効らしい!

2月18日『バイキング』(フジテレビ)ではインフルエンザに効くという食材・マスクが紹介されました。

全国40都道府県で警報入りした流行ピークの真っただ中、インフルエンザに絶対かかりたくない人必見の情報ですね。

Sponsored Link

今年のインフルエンザはA型・B型同時進行

例年ですとインフルエンザA型が収まりかけた時期にB型が流行するのですが

今年は暖冬の影響で、通常12月~2月がピークのA型遅れて流行しています。

そのため、通常2月~3月にピークを迎えるB型の流行も始まり
A型・B型が同時期に流行しているというのです。

恐ろしいことに、まれに両方同時に感染してしまう人がいるそうです。

インフルエンザの予防に豆乳を飲もう

絶対にかかりたくないインフルエンザです。
なんとしてでも予防したいものです。

手洗い・うがい・マスク
どれも気をつけていますよね。

池袋大谷クリニック・大谷先生によると
これらに加えておススメなのが豆乳を飲むこと!

【送料無料】【楽天最安値に更なる挑戦】お好きな豆乳4種類から選べる マルサン豆乳200ml 調製豆乳、有機豆乳無調整、麦芽豆乳、抹茶豆乳がケース単位で選べて送料無料!3ケース(72本)

最近の研究では豆乳タミフルと同じ効果があると判明したそうです。

豆乳に含まれる女性ホルモン(エストロゲン)インフルエンザウィルスの増殖を防ぐというのです。
大豆に含まれる大豆イソフラボンに女性ホルモンと似た働きがあるのは良く知られていますが、インフルエンザにも効果があるとすれば嬉しい限りですね。

豆乳は良質なたんぱく質を含んでいる上に、大豆では期待できない92~98%という消化吸収率ですから病人や赤ちゃんでも大丈夫です。

また豆乳はビフィズス菌のエサとなるオリゴ糖を含んでいます。
ビフィズス菌は免疫力を向上させる働きをしてくれる善玉菌ですから、たくさんエサ(豆乳のオリゴ糖)を与えて頑張ってもらいましょう。

インフルエンザ予防にダチョウマスクを

flu-mask
ダチョウマスクとはダチョウの抗体を浸透させたフィルターを使ったマスクです。

もともとは中国で発生した鳥インフルエンザ対策として、京都府立大学の塚本教授の研究成果を基に産学官連携開発により実現したマスクです。
鳥インフルエンザウイルス感染から医療従事者を守る目的で開発されたダチョウ抗体マスクですが、一般の人からの問い合わせも多く一般向けの販売を始めたそうです。

 
ダチョウ抗体マスク プリーツ記憶タイプ 25枚入り Rサイズ(一般用)【RCP】【05P11Apr15】

咳止めに最適な飲み物は?

熱はなくても咳は苦しいものですね。
番組内で紹介された咳止めに有効な飲み物は

ハチミツ入りの豆乳ラテです。

はちみつと珈琲には気道の炎症を抑える働きがあり、豆乳にはインフルエンザの予防効果も期待できるため1日3回飲むのがおススメだそうです。

さいごに

手洗い・うがい・マスク・十分な休養・効果のある食べ物etc.
できることは何でもやってインフルエンザの時期を乗り切りましょう^^

 

関連記事:インフルエンザを歯磨きで防ごう!林先生も驚き冬の朝の正しい習慣

Sponsored Link

このページの先頭へ