【私の何がいけないの】道端アンジェリカはタイガーナッツで太らない

1月18日放送の『私の何がいけないの?』(TBSテレビ)でモデルの道端アンジェリカさんが登場しました。

道端アンジェリカさんは30才で抜群のプロポーション!
今の体型は10年前と全く同じというのです。

彼女はモデルという職業です。

さぞや食制限をしているのではと思いきや

なんのなんの・・・

「基本、気ににしない、普通に食べます」

とのこと。

野菜を先になどの順番も気にすることなく、次々と普通に食べるではありませんか。
しかもワインもガブ飲みです!

ワイン4本を飲み、夕食の合計カロリーは何と2041kcalでした。

なぜアンジェリカさんはこんなに食べても太らないのでしょうか。

 

その秘密は

 

 《ニューヨークで話題!古代のスーパーフード》タイガーナッツ(皮なし) 200g【レビューを書い…

 

彼女が太らない秘訣はタイガーナッツにありました。

アンジェリカさんは食前に必ずタイガーナッツを食べているというのです。

タイガーナッツとは

タイガーナッツとは古代エジプトでも食べられていた食材です。

Fotolia_98534813_XS
 

名前にはナッツとありますが、カヤツリグサの塊茎(かいけい)で野菜のなかまです。

塊茎(かいけい)とは地下に伸びた茎が太って大きくなったもので、身近なところではジャガイモのでき方と同じです。
(ジャガイモのように大きくありませんが)

スペインではタイガーナッツはチュファと呼ばれ、数百年も前から現在に至るまでチュファを原料としたドリンクは国民に愛され続けています。

 

食物繊維が何とごぼうの14倍という驚きの繊維量です。

ごぼう1本の食物繊維タイガーナッツ20粒でまかなえるというのです。

ビタミンEも豊富でアーモンドの2.5倍以上

 

近年、その豊富な栄養価と美容効果に注目され、タイガーナッツはスーパーフードとして世界中に人気が広まりつつあります。

タイガーナッツを食べるとなぜ太らない?

アンジェリカさんの体型維持の秘訣は

「運動してタイガーナッツを食べる」

ことだそうです。

ではなぜタイガーナッツを食べると太りにくいのでしょうか。

その理由はタイガーナッツに豊富に含まれる食物繊維にあります。

食物繊維が豊富なため、食べた後の血糖の上がり方がゆるやかになるために太りにくいというのです。
血糖値が急激に上がるとカロリー吸収が高くなり、肥満の原因になるといわれています。

しかし、食物繊維が豊富なタイガーナッツは脂肪をためやすくするインスリンを抑え、ダイエット効果が期待できるというわけです。

野菜など食物繊維の多いものを先に食べる”食べ順ダイエット”もよく知られていますが、アンジェリカさんが食べる順番を気にしないのもわかりますね。

野菜よりも食物繊維の多いタイガーナッツを食前に食べているので、あとは気にせず食事をするだけ、というわけです。

「自然な甘さですごく美味しい」

とアンジェリカさんおススメのタイガーナッツ

毎日の生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

めざましテレビで紹介のスーパーフード
夏樹陽子はアマランサスで太らない

Sponsored Link

このページの先頭へ