【バイキング】鶏挽肉とごぼうのつくね&旨きゅうり~みきママ

6月14日放送の『バイキング』(フジテレビ)では「坂上忍とみきママの超お手軽!マジックレシピピ」のコーナーでごぼうのつくねの作り方が紹介されました。

chiken-meatball

(出典:http://www.fujitv.co.jp/viking/con160613.html#20160614)

1人前が289円、作業時間は25分のお助けメニューです。

今が旬の夏ごぼうは柔らかくて香りが良く、ぜひこの時期の献立に取り入れたい食材です。
また、ごぼうは食物繊維が豊富ですし鶏挽肉もカロリーが低く、ダイエットをしている方にも嬉しいメニューですね。

それではレシピのご紹介です。
サイドディッシュの旨キュウリの作り方は下の方に記してあります。

Sponsored Link

みきママのごぼうつくねの作り方

材料:2人分

ごぼう・・・・・・・・1本(150g)
鶏挽肉・・・・・・・・300g
サラダ油・・・・・・・大さじ1/2
きゅうり・・・・・・・2本(200g)
スライスチーズ・・・・2枚
プチトマト・・・・・・2個
青ねぎ・・・・・・・・適量

【A:鶏つくねのタネ】
みょうが・・・・2本(40g)
マヨネーズ・・・大さじ1と1/2
片栗粉・・・・・大さじ1と1/2

【B:照り焼きのたれ】
コーラ・・・・・ 300cc
醤油・・・・・・ 大さじ2と1/2
みりん・・・・・大さじ1
片栗粉・・・・・小さじ1/2

作り方

  1. ごぼうで串を作る

    ⇒ごぼうの皮をスプーンでむく
    包丁よりも楽にむける!

    ⇒ 皮をむいたごぼうを9cmの長さにカットする(4本作る)

    ⇒耐熱皿に9cmに切ったごぼうをのせ、水(大さじ1)をかけて電子レンジで加熱する(ラップをする・600W・3分

    ⇒ 冷水につけて粗熱を取り、キッチンペーパーで水気を拭いておく

  2. つくねのタネを作る

    ⇒残りのごぼうは1mm幅のいちょう切りにする 水にさっとさらしてアクを抜き、よく水を切る キッチンペーパーでしっかり水気を拭いておく

    ⇒みょうがは小口切りにしておく

    ⇒ 鶏挽肉にマヨネーズ・片栗粉といちょう切りにしたごぼうを入れ
    粘り気が出るまで1分ほどよく混ぜる

    ⇒肉だねを4等分し、加熱した棒状のごぼうを串に、下4㎝を残して巻きつける

  3. ごぼうつくねを焼く

    ⇒フライパンに並べて油を入れ、フタをして焼く(中火・3分

    ~この間に旨きゅうり(下記参照)を作る~

    ⇒つくねに焼き色がついたらひっくり返し、水を100cc(分量外)入れ蓋をして水分がなくなるまで蒸し焼きにする(約5分

    ⇒ お皿に一旦取り出す。

  4. たれを作る

    ⇒フライパンの汚れをキッチンペーパー拭き取る

    ⇒コーラを入れて1/2になるまで煮詰める(強火・4分

    ⇒しょうゆ・みりん・カタクリ粉を良く混ぜておき、フライパンに加える

    ⇒とろみがつくまで煮詰める(強火・2分

    ⇒つくねをフライパンに戻し煮詰めながら、タレをからめる(約1分

  5.  トッピングを作る

    ミニトマトを横に3等分に切る
    青ネギを小口切りにする(スライスチーズとトッピング)

  6. 盛り付ける(写真参照)
    ⇒2本は皿に取り出し、タレ、マヨネーズ、青ネギでトッピング

    ⇒残り2本はフライパンに入れたままスライスチーズをのせて蒸し(弱火・約10秒)、 皿に取り出してミニトマトを飾る

小口切りのごぼうで軟骨のような食感に!
タネに入れるマヨネーズでジューシーな仕上がりに!

Sponsored Link

旨きゅうりの作り方

材料:2人分

きゅうり・・・・・・・・2本
昆布だしの素・・・・・小さじ1/4
ごま油・・・・・・・・大さじ1/2
ちりめんじゃこ・・・・10g

作り方

  1. きゅうりを斜め薄切りにしてボウルに入れる
  2.  その他の材料を全て入れ、よく混ぜる

以上、『バイキング』よりみきママの鶏ごぼうのつくね旨キュウリの作り方のご紹介でした。
今夜の夕食にぜひお試しくださいませ。

関連記事:
【ヒルナンデス】鶏挽肉ハンバーグとシソ味チキンカツの簡単レシピ

Sponsored Link

このページの先頭へ