家事えもん風ホイコーローはウーロン茶入り!得する人レシピの紹介

2月25日『得する人!損する人!』(日本テレビ)では家事えもんが、またまたハット驚く掛け算レシピを公開してくれましたよ。

今回の掛け算レシピはチーズ入りホイコーロー。

chinese-food

家庭では火力が弱くて、どうしても中華メニューはお店のようにはいきませんね。

でも明日からは大丈夫です!

家事えもんが家庭でもできる野菜シャキシャキのチーズ入りホイコーローの作り方を教えてくれました。

それではレシピのご紹介です。

Sponsored Link

野菜の下ごしらえ

弱い火力を補うためには包丁の入れ方に工夫をします。

◆ピーマンの切り方

斜めに包丁を入れ切り口広くする事で短時間火を通すことができます。短時間で火をとおすことで野菜のシャキシャキ感が生まれます。

◆キャベツの切り方

柔らかい部分はザクザクと大きくても大丈夫ですが、芯の部分斜めに薄くカットすることで葉の部分と一緒に炒めても均等に火を通すことができます。

家事えもんオリジナルソースの作り方

下ごしらえがすんだら最初にソースを作っておきます。

ここにも弱い火力を補うためのポイントがありました。

その秘訣はウーロン茶にあり!

ウーロン茶は発酵させた茶葉を焙煎することで香ばしい香りをだしています。
ウーロン茶を加えることで強い火力で作ったような本格中華香ばしさが再現できるというのです。

しかもウーロン茶は火を通すとウーロン茶の味が消え、香ばしい風味だけが残るそうです。

特製ソースの材料

八丁味噌・・・・大さじ2
(家庭にある味噌で代用可)
ウーロン茶・・・大さじ2
中濃ソース・・・小さじ1
中華スープの素・大さじ1/2
にんにく・・・・小さじ1
ごま油・・・・・小さじ1

小さな器に全ての材料を入れて、良く混ぜ合わせれば出来上がりです!

ホイコーローの作り方

chinese-food2

材料(2~3人前)
キャベツ・・・・・4~5枚
ピーマン・・・・・2個
豚肉・・・・・・・150g
プチトマト・・・・6個
とろけるチーズ ・120g

  1. 豚肉の色が変わるまで炒める
  2. キャベツ・ピーマンを加えて2分ほど炒める
  3. キャベツの葉がしんなりし始めたらオリジナルソース加える
  4. プチトマトを加え火を通す
  5. とろけるチーズを入れて、チーズがとろけたら完成

チーズをいれることでまろやかになり、子供が食べやすい味になります。
またソースを入れる時に鍋肌から入れるのは、ソース焦がし香ばしさをだすためです。

以上、家事えもん風ホイコーローの作り方でした。

いつも市販のレトルトを混ぜるだけの私ですが、次の週末には頑張ってつくってみようと思います。
皆様も是非おためしください。

Sponsored Link

このページの先頭へ