【スッキリ】フルーツブーケは食べられる花束!注文は?作り方も簡単!

3月3日の『スッキリ!!』(日本テレビ)ではブーケはブーケでも食べられるブーケ!!
フルーツブーケが紹介されました。

Sponsored Link

フルーツブーケって何?

フルーツブーケとは、一口大で食べられるようにカットしたフルーツをお花のようにアレンジし、飾り立てた果物のブーケです。

発祥はアメリカでここ20年ほどのまだ新しい文化です。

ゴージャスでカラフル、しかも食べられるとあってパーティー好きなアメリカではホームパーティーで取り入れる家庭も多くありますよ。

卒業祝いや入学祝い、誕生日、父の日や母の日、敬老の日など様々なお祝いにプレゼントしても喜ばれそうですね。

番組で紹介されたお店は『fruit bouquet』
残念ながら東京23区内限定の配送です。

しかし他にも楽天などオンラインでも販売しているようですし、自分で材料をそろえて作ることもできます。

フルーツブーケの色々


ハッピーキッズ|誕生日プレゼント女性 誕生日 フルーツブーケ 祖母(果物 フルーツ盛り合わせ …


自分で作るフルーツブーケ

バラの花束風いちごの3段フルーツブーケ
fruit-bouquet2
費用2,000円以内、制作時間20分ほどの簡単にできるフルーツブーケです!

材料
大きめのいちご・・13粒ほど
パセリ・・・・・・・・3束
チョコレート・・・・・100g
竹串・・・・・・・・・いちごの数
マグカップ・・・・・・1個
生け花用給水スポンジ・1個
(100円ショップで購入可)

 
作り方

買ってきたスポンジは水に浸しておきます。

  1.  スポンジマグカップの大きさに合わせてカッターでくり抜く
  2.  マグカップの中にはめる
  3. パセリを枝分かれの所で切りスポンジ一面にさす
  4.  竹串にいちごを刺す
  5.  いちごを4個を除いてバラの形にする
    上下4か所ずつ切り目を入れるだけでできる)
    fruit-bouquet3
    ※上と下の4か所は切れ目が被らないようにずらして下さい
  6.  準チョコレートレンジで30秒ずつ様子を見ながら溶かす
  7.  いちご4個を溶かしたチョコデップする
    (いちごの実の1/2くらいまでチョコをつける)
  8.  1段目(一番上になる)チョコなしいちご1個をマグカップにさす
    (一番上がいちご3つ分高さにくるように)
  9. 2段目(真ん中)にチョコいちご4個を竹串が見えないように寄せ合いながらさす
  10. 3段目(一番下)に残りのチョコなしいちごをさす

 

注意:チョコレートは必ず準チョコを使ってください。
植物性油脂の入った準チョコでないと仕上がりに艶が出ず汚くなってしまいます。

以上、『すっきり』で紹介されたフルーツブーケについてお伝えしました。
子どもの誕生パーティーやバレンタイン、ホームパーティーなど色々なシーンで活用できそうですね。
ぜひお試しください。

関連記事:
【スッキリ】紹介の大人のランドセル

Sponsored Link

このページの先頭へ