家事えもんのイタリアン風しょうが焼きレシピ!得する人損する人

2月18日『得する人!損する人!』(日本テレビ)に家事えもんがまたまた登場しました。
家庭で絶対役に立つイタリアン風生姜焼きの作り方を公開してくれましたよ。

豚のしょうが焼きといったら和風なのに家事えもんはイタリアンに変身させてしまいました。

これは役に立つこと間違いなしのメニューです!

レシピのご紹介です。

Sponsored Link

イタリアン風しょうが焼き

pork-saute

材料:(2~3人分)

玉ねぎ・・・・・・・ 1/2個
豚肉(肩ロース)・・ 12枚
アスパラ ・・・・・ 1束
スライスチーズ ・・ 6枚
しょうが ・・・・・ 1かけ(10g)
コーヒーフレッシュ・ 適量

(調味料)
サラダ油 ・・・・・ 大さじ2
塩コショウ ・・・・ 少々
しょうがチューブ ・ 大さじ1
しょう油 ・・・・・ 大さじ1.5
みりん ・・・・・・ 大さじ3
酒 ・・・・・・・・ 大さじ4
家事えもん流濃厚ケチャップ・・100g

作り方

  1. 玉ねぎラップにくるみ電子レンジで加熱( 600Wで1分半)、8等分にカットする
  2. しょうがの皮をむく
  3. 皮をむいたしょうがを千切りにし、水にさらしアクを抜く
  4.  水にさらしたままラップをせずに電子レンジで加熱(600W1分
  5. 豚肉塩コショウで下味をつける
  6. 1のタマネギを肉にのせ、ひと口大に切ったスライスチーズしょうがを何度か重ねる
  7. 6をくるくると巻いて成形する
  8. フライパンで4~5cmに切ったアスパラガスを先に炒め取り出しておく
  9.  油をひきなおし7の豚肉を合わせ目が下になるように置いて 焼き色がつくまで焼く
  10. みりん、しょう油、しょうが、酒を入れ、さらに炒める
  11. 家事えもん流濃厚ケチャップを入れ煮込む。
  12. 8のアスパラガスと一緒にお皿に盛り付ける
  13. コーヒーフレッシュ(コーヒー用生クリーム)をかけて完成!

 

家事えもんポイント

その①

しょうがの皮をむくときにスプーンを使用するのがおススメです。
ピーラーや包丁よりも皮を上手に薄くむけます。
ケガの心配もなく、子供にお手伝いもさせられますよ。

その②

最初に玉ねぎに電子レンジで加熱しておくことで、肉を焼くときに生焼けを気にせず作れます。

 

以上、家事えもん流「イタリアン風豚のしょうが焼き」のご紹介でした。
最後にコーヒー用クリームポーションを入れるのはショウガとトマトの酸味を和らげるためだそうです。
いつもと一味違う「イタリアン風しょうが焼き」を是非お試しください。

 

関連記事:家事えもん流濃厚トマトケチャップのレシピ

Sponsored Link

このページの先頭へ