【バイキング】酢豚に半熟卵!みきママの黒酢風酢豚の作り方レシピ

7月5日放送の『バイキング』(フジテレビ)では「坂上忍とみきママの超お手軽!マジックレシピ」のコーナーで半熟卵の黒酢風酢豚の作り方が紹介されました。

sweet-and-sour-pork

 
1人前が210円、作業時間は25分のお助けメニューです。

今回のみきママの酢豚にはゆで卵が入っていますよ。
安くて栄養もあり、ボリューム満点というのも嬉しいですね。

それではレシピのご紹介です。

Sponsored Link

みきママの黒酢風酢豚の作り方

材料:2人分

豚薄切り肉・・・・・ 6枚(200g)
片栗粉・・・・・・・ 大さじ2
卵・・・・・・・・・ 6個
ピーマン・・・・・・ 2個
玉ねぎ・・・・・・・ 1/2個(100g)
茄子・・・・・・・・ 1本(80g)
サラダ油・・・・・・ 大さじ1
ごま油・・・・・・・ 大さじ1/2
塩・・・・・・・・・ ふたつまみ
こしょう・・・・・・ 少々
【黒酢風のタレ】
ブルーベリージャム・ 大さじ6
酢・・・・・・・・・ 大さじ3
醤油・・・・・・・・ 〃
水・・・・・・・・・ 〃
みりん・・・・・・・ 大さじ2
鶏がらスープの素・・ 小さじ1/2
片栗粉・・・・・・・ 大さじ1

 

Sponsored Link

作り方

  1. 半熟のゆで卵を作る
    冷蔵庫から出した卵(常温でも可)を鍋に入れ、卵の1/3の高さまで水を入れる
    ⇒蓋をして点火(中火
    ⇒沸騰したら4分加熱
    ⇒火を消して余熱で火を通す(3分
    (常温卵を使った場合は2分の余熱)
    ⇒冷水にとり、卵を冷やす(5分
    (この時、保冷剤を使うとよい)
    ⇒殻をむく
  2.  野菜を切る
    ⇒ピーマン・なす・・乱切り
    ⇒玉ねぎ・・・・・・くし切り
  3. 【黒酢風のタレ】をよく混ぜ合わせ、調味料を作る
  4.  豚薄切り肉に塩こしょうで下味をつけて片栗粉を両面にまぶす
  5.  ゆで卵が隠れるように、肉をしっかり巻き付ける
  6.  肉の綴じ目が下になるようにフライパンに置き、サラダ油(大さじ1/2)を回し入れる
    ⇒強火で熱してパチパチと音がしたら中火に落とす
    ⇒綴じ目がしっかりと焼き固まったら返し、側面に当てながら全体に焼き色をつける
    ⇒フライパンから一度取り出す
  7.  フライパンに切った野菜と残りのサラダ油(大さじ1/2)を入れ、炒める(強火
    ⇒塩(ひとつまみ:分量外)を振って旨みを引き出す
    ⇒火が通れば野菜を取り出す(肉と同じ皿でよい)
  8. フライパンの汚れをキッチンペーパーでふき取る。
  9. 【黒酢風のたれ】をフライパンに入れて強火でかき混ぜながら煮詰める(約2分
  10. とろみがついたら肉と野菜を戻してよくからめる
  11.  仕上げにごま油をさっと回しいれて完成!

ブルーベリージャムが味の決め手!

以上、『バイキング』より、みきママレシピ「黒酢風酢豚」をご紹介しました。
ブルーベリージャムを使うことでフルーティーな香りとコクが加わり、本格的な黒酢の酢豚に仕上がりました。
皆様もぜひお試しくださいませ。

関連記事:
超ふわふわオムレツを卵1個と酢で作るレシピ

Sponsored Link

このページの先頭へ