【バイキング】サバ缶のトマト煮とポテチ入り春キャベツサラダの作り方~森公美子レシピより

5月19日放送の『バイキング』(フジテレビ)では「坂上忍とモリクミの時短!簡単!節約!晩ごはん」のコーナーでさばのトマト煮と春キャベツのサラダの作り方が紹介されました。
morikumi-mackerel

 

森公美子さん流「さばのトマト煮と春キャベツのサラダ」の料理時間は二つ合わせてわずか9分30秒!

その時短の秘密は缶詰です。
メインのサバもトマトも缶詰を使っていますので、煮込み時間が大幅に短縮できる上に味付けも不要という超簡単レシピです!
片づけも少なくてすみ、主婦にとっては嬉しい限りですね。

それでは早速レシピのご紹介です。

Sponsored Link

春キャベツのサラダ

まず、サラダから作ります。

材料: 2人分

春キャベツ ・・・・・・・ 100g
レモン ・・・・・・・・・ 1/4個
オリーブオイル・・・・・・ 大さじ1
塩・黒こしょう ・・・・・ 各少々
ポテトチップス(コンソメ味)40g

作り方

  1. キャベツを食べやすい大きさ(7〜8mm位)の千切りにする
  2. キャベツをボウルに入れ、レモン汁を絞る
  3. オリーブオイル・塩・黒こしょうを加える
  4. ビニール袋にポテトチップスを入れ、揉みつぶす
  5. つぶした半分をキャベツと混ぜ味を馴染ませる(約5分)

★この間に「さばのトマト煮」を作る(下記参照)

器に盛り付けて、残り半分のポテトチップスをトッピングする

コンソメポテトチップスが味の決め手!
レモンは生を絞ってくださいね。ボトルとは出来上がりに格段の差がありますよ~

さばのトマト煮

材料: 2人分

さば味噌煮缶 ・・ 2缶(約400g)
カットトマト ・・ 1缶(約280g)
おろしにんにく・・・・ 小さじ1/2
(チューブ)
塩・黒こしょう ・・・ 少々
オリーブオイル ・・・ 大さじ1
温かいごはん ・・・・ 400g
黒ごま ・・・・・・・ 大さじ1
バジルの葉 ・・・・・ 4〜6枚

作り方

  1. フライパンを熱しオリーブオイル・チューブのおろしにんにくを入れて木べらで伸ばす
  2. カットトマトの缶詰・さば味噌煮の缶詰を汁ごと入れて煮る
    フライパンの中で形の良いサバは残し、形の悪いサバ潰してダシにする
  3. サバを煮ている間にバジルの葉を粗みじん切りにする
  4. ご飯にバジルの葉と黒ごまを入れ、しゃもじで切るように混ぜる
  5. まぜご飯を型(小鉢等)に詰めて器に盛りつける
  6. さばのトマト煮の味をみて塩で整える(TVでは塩不要のお味)
  7. 黒こしょうを振って火を止める
  8. ご飯の周りにさばのトマト煮をカレーのように盛り、バジルを飾る

さば味噌缶とトマト缶で究極の時短に!

以上、缶詰を使った時短レシピ「さばのトマト煮と春キャベツのサラダ」のご紹介でした。
味付けで悩む必要もなく、忙しい時にはもってこいのレシピですね。
皆様もぜひお試しください。

只今お試しパック実施中!無添加ダシで一流料亭の味を!

関連記事:
【バイキング】モリクミ流そば粉のラップロールの作り方
【バイキング】みきママのカツオとアボカドの漬け丼
【バイキング】みきママのカツオとしらす入り和風パスタ

Sponsored Link

このページの先頭へ