モリクミ流そば粉のラップロールの作り方!アボカドクリームが味の決め手~バイキング

5月17日放送の『バイキング』(フジテレビ)では「坂上忍とモリクミの時短!簡単!節約!晩ごはん」のコーナーでそば粉のラップロールの作り方が紹介されました。

morikumi-wrap

別名ラップサンドともいわれるラップロールは、クレープ生地で様々な具をクルクル包むサンドイッチですが、生地も具材もお好みで様々なバリエーションが楽しめます。

森公美子さん流「そば粉のラップロール」の料理時間はわずか25分、具のバリエーションは3種類、そして味のベースはアボカドクリームです。

それでは早速レシピのご紹介です。
材料は全て2人分です。

Sponsored Link

ソバ粉クレープの作り方

材料:6枚分

そば粉 ・・・ 100g
(そば粉アレルギーの方は小麦粉や米粉で代用)
卵 ・・・・・ 1個
水 ・・・・・ 200m〜250ml
塩 ・・・・・ 少々
サラダ油 ・・ 適量

作り方

  1.  ボールに卵を溶きほぐし、水、塩、そば粉を加える
  2.  ダマにならないように少量ずつなめらかになるまで混ぜる
    (そば粉は混ぜすぎると固まりやすくなるので注意)
  3.  テフロン加工など、焦げつきにくいフライパンに薄く油をひく
  4.  タネを薄く流し入れて焼く(中火)
  5.  片面が焼けたらすぐに返す
  6.  皿に取り出しておく

すぐに火が入るので焦がさないように気をつけて下さい。

フライパンの真ん中にお玉でタネを入れながらフライパンを回して全体に広げ、さらにお玉のお尻を使って広げると薄くできます。

アボカドクリームの作り方

材料

アボカド ・・・・・・ 1個
醤油 ・・・・・・・・ 大さじ1と1/2

アボカドとしょうゆをビニール袋に入れ、良くもんでなめらかにします。
使う時は、ビニールの端を少し切り絞り出して使います。

中の具材の作り方

Sponsored Link

材料

グリーンカール・・・ 6枚
(半分に切ったもの)

【まぐろラップ】
まぐろの刺身 ・・・・ 4切れ
醤油 ・・・・・・・・ 小さじ1
ごま油 ・・・・・・・ 小さじ1
豆板醤 ・・・・・・・ 小さじ1/4
きゅうり ・・・・・・ 1/3本

【サーモンラップ】
サーモンの刺身 ・・・ 4切れ
レモン汁 ・・・・・・ 少々
オリーブオイル ・・・ 小さじ1
塩 ・・・・・・・・・ 少々
新たまねぎ ・・・・・ 1/4個
スライスチーズ ・・・ 2枚

【焼き肉ラップ】
牛こま肉 ・・・・・・ 100g
焼き肉のタレ(市販)・ 大さじ1
ごま油 ・・・・・・・ 小さじ1
黄パプリカ ・・・・・ 1/4個

作り方

  1. 野菜はきゅうり、黄パプリカ、新玉ねぎの順に薄切り(千切り)にする
  2. 【まぐろ漬け】
    醤油(小1)ごま油(小1)豆板醤(小1/4)を混ぜ、マグロの刺身を漬ける(約10分)【サーモン】
    レモン1切れを思いっ切り絞り、塩2つまみ、オリーブオイル(小1)を加えサーモンの刺身をマリネする(約10分)

    【焼肉】
    牛こま肉をビニール袋に入れ、焼肉のたれ(大1)を加えて揉みこむ
    フライパンにごま油を熱し牛こま肉を炒める

  3. クレープ全体にアボカドクリームを薄く塗る
  4.  グリーンカールを1枚ずつ敷く
  5.  具をクレープの上半分に乗せるa)グリーンカール+スライスチーズ+サーモン+新玉ねぎ
    b)グリーンカール+まぐろ漬け+きゅうり
    c)グリーンカール+焼き肉+黄パプリカ
  6. クレープを包む
    下から上に半分折り、両端を折りたたむ(できればクルクル)
  7. お洒落な包み紙にいれて完成

以上、モリクミのアイデア料理からそば粉のクレープを使った3種類のラップロールの作り方をご紹介しました。

お弁当にも喜ばれそうな一品ですね。
是非おためし下さいませ。

Sponsored Link

このページの先頭へ