【ヒルナンデス】ハンバーグは絞り出してパプリカに詰める!苦手女子の作り方

5月30日放送の『ヒルナンデス』(日本テレビ)では、お料理苦手女子でもできる簡単料理コーナー“レシピの女王”でハンバーグが紹介されました。

その中から今回はクックパッドユーザー、ち~sunさんのパプリカリング☆絞りだしハンバーグをお伝えします。

paprika-hamburger

 

ハンバーグといえば、玉ねぎのみじん切りに始まり、挽肉をこねて・・と苦手女子には難関のレシピです。

しかしこのハンバーグレシピのポイントは手が汚れないこと!
玉ねぎのみじん切りは無く、代わりにフライドオニオンを使い、また挽肉のこねにはジッパー付の袋を使います。
簡単な上に後片付けも楽々なんです。

パプリカの黄色が食欲をそそる彩も美しいハンバーグです。
それでは早速レシピをご紹介します。

Sponsored Link

パプリカリングの絞り出しハンバーグ

材料:4人分(8個)

合挽肉・・・・・・・・・400g
フライドオニオン・・・・50g
牛乳・・・・・・・・・・大さじ4
卵・・・・・・・・・・・2個
塩・・・・・・・・・・小さじ1/2
コショウ・・・・・・・・少量
パプリカ(黄)・・・・・大2個
サラダオイル・・・・・・大さじ1
【ソース】
ケチャップ・・・・・・お好みの量
中濃ソース・・・・・・お好みの量

Sponsored Link

作り方

  1. フライドオニオンをポリ袋に入れ、大まかに砕き、牛乳を加えてふやかす
  2. 合挽肉をジッパー付の袋に入れて袋の上からこねる
    (ネギトロのような見た目になるまで)
  3. 卵・ふやかしたフライドオニオン・塩・こしょうを挽肉に加えて、袋のままよくこねる
  4. パプリカの種を取り、約1.5cm幅の輪切りにする
  5. サラダ油をひいたフライパンにパプリカを並べる(まだ火はつけない)
  6.  3の袋の端を切ってパプリカの中に絞り出す
  7. ここで点火して焼く
    (気持ち強めの中火約3分
  8. ひっくり返して裏面は蒸し焼きにする
    弱火・フタをして4分
  9. 焼いている間にケチャップと中濃ソースを混ぜておく
  10. ハンバーグをベビーリーフなどと盛り付け、特製ソースを添えて完成!

フライドオニオンとジッパーを使う!

苦手女子の判定は、めでたく全員一致の「出来る」でした。
挽肉のベタベタで手を汚さずに調理できるのは嬉しいですね。
このハンバーグなら時間もかからず簡単にできそうです。
皆様もぜひお試しくださいませ。

関連記事:
【ヒルナンデス】豚ねぎ塩丼とパプリカ入りねぎ塩だれの作り方
【ヒルナンデス】鶏挽肉ハンバーグとシソ味チキンカツの簡単レシピ

Sponsored Link

このページの先頭へ