【得する人損する人】超ふわふわオムレツを卵1個と酢で作るレシピ

6月30日放送の『得する人!損する人!』(日本テレビ)では卵1個で厚さが5cmもある超ふわふわオムレツを作るレシピが紹介されました。

omelet

このオムレツは口の中でパチパチパチと音がはじけて、フワ~となくなるのが特徴です。

そして、そのほんのり甘くてふわふわのオムレツは、何と何と

フランスのモン・サン=ミッシェルの名店「ラ・メール・プラール」のオムレツ(約¥5,000)とほとんど同じ味だそうですよ!

レシピを教えてくれたのはタマミチャンこと、タレントの友加里さん。
彼女は「卵の知識が豊富な人」に与えられる三ツ星タマリエの資格を持つ卵のスペシャリストなのです。

それでは早速、レシピをご紹介しましょう。

Sponsored Link

超ふわふわオムレツの作り方

材料:1個分

卵・・・・・・・・・・1個
酢・・・・・・・・・・小さじ1
砂糖・・・・・・・・・小さじ2
塩・・・・・・・・・・ひとつまみ
バター・・・・・・・・10g

Sponsored Link

作り方

  1. 卵を白身と黄身に分ける
  2.  白身は冷凍庫で1時間ほど冷やす
  3.  シャーベット状にした卵白をボウルに移し、お酢(小1)を加える
  4.  手作業でかき混ぜる(約1分
  5.  白く泡立ったら砂糖(小2)と塩(ひとつまみ)を加える
  6.  さらにかき混ぜて(約1分)メレンゲにする
  7.  分けておいた卵黄をヘラで混ぜる
  8.  フライパンにバター(10g)を溶かして生地を流し込む
  9.  フタをして弱火7分加熱する
  10.  半分に折って完成!

気になるお酢の味は
坂上忍:「全然しない!」

お酢の味は、火をとおすことで抜けてしまうのです。

お酢を入れてフワフワにする!

【理由】
卵白にはオボアルブミンという空気を含むタンパク質が入っています。
このタンパク質はお酢に反応して固まる性質があり、まわりにバリアができて、中の空気を閉じ込めてしまいます。
ですからお酢を加えることでエアリーな状態が保てるのです。
このお酢の効果は1日たってもキープできますので、翌日もフワフワのままです。

卵白を冷凍庫に入れると泡立てが楽チン!

【理由】
メレンゲは卵白を泡立てて空気を入れ、生クリームのような状態にしたものです。
通常は卵白にはとろみがあるため、なかなか中に空気が入りにくく、泡立てるのに時間がかかります。
しかし、卵白を冷凍庫で1時間ほど冷やすことで、とろみが失われ空気が入りやすくなり早く泡立つのです。

以上、『得する人!損する人!』より超フワフワのオムレツのレシピをご紹介しました。
ケチャップをかければごはんのおかずに、またメープルシロップや生クリームをかければスイーツにもなる逸品オムレツです。
ぜひ皆さんも、何cmのオムレツができるか挑戦してみて下さい。

関連記事:
【ヒルナンデス】冷凍卵のレシピ4連発!

Sponsored Link

このページの先頭へ