コレ天才!?【かいつか】の焼き芋が炊飯器でできる!?人気レシピ公開

1/29放送の『コレ天才!?』(テレビ東京)では茨城県の行列のできる焼き芋専門店「蔵出・焼き芋かいつか」が紹介されました。

今回は番組内で公開された「かいつか」の絶品焼き芋を家庭で再現するレシピ、そしてお店の人気スイーツ~焼き芋バルケッタ~の作り方もお伝えします。

Sponsored Link

紅天使の焼き芋

annaimo
「かいつか」の看板メニューは “紅天使の焼き芋” です。

この焼き芋には、「かいつか」オリジナルのブランド芋 “紅天使” を使用しています。
糖度が高くねっとりとしていて滑らかな舌触りが特徴です。

焼き芋の皮についた蜜はまるでカラメルのようです。
中は黄金色に輝き、糸をひくようなネットリ感があります。

焼き芋のホクホク感はなく、焼き芋というよりスイートポテトのようなしっとりと甘~いお味です。

この紅天使の焼き芋を食べたら他の焼き芋が食べられないと遠くから訪れるファンもいるそうです。

あまりの美味しさに箱買いのお客さんもいるとか・・・

お店はこちら
熟成焼き芋特選蔵1kg箱 1620円

 

家庭で美味しい焼き芋を作る方法

さつま芋は70℃~80℃で焼くとでんぷん質が糖質に変わり甘くなります。

急激に温度を上げるのではなく、ゆっくりと上げていくと糖度が増して美味しい焼き芋ができるそうです。その為電子レンジは一番不向きです。

家庭では炊飯器の使用で可能になります。

作り方

  1. 炊飯器に芋を入れ、芋の半分が隠れるくらいの水をいれる
  2. 早炊きで炊く(45分)
  3. オーブントースターで約5分焼いて焦げ目をつける

注)2本同時につくる場合もレシピは同じです。

とっても簡単ですね。
甘い蜜たっぷりの焼き芋の完成です!

焼き芋スイーツの作り方

焼き芋バルケッタ(1個400円)は「かいつか」の一番人気のスイーツです。
kaituka
甘くとろける熱々の焼き芋の上に酸味のあるリンゴソースがかかっています。
リンゴの酸味とさつま芋の甘さが相性抜群です。

作り方

  1. 細かくリンゴをカットする
  2. フライパン(または鍋)に1のリンゴと少量の水を入れる
  3. フタをして中火で5分煮詰める
  4. ほんのり飴色になった3のリンゴを焼き芋の上にのせる
  5. その上にバニラアイスをのせる

これまた簡単ですね。

ちなみにリンゴは酸味のある種類(紅玉etc)がおススメですよ~

ぜひお試しくださいませ。

関連記事:【アド街】川越の卵サンドとさつまいものスイーツは絶品グルメ!

Sponsored Link

このページの先頭へ