【この差って何ですか】トマトケチャップで減塩!肉じゃがと豚汁の作り方

5月22日放送の『この差って何ですか?』(TBSテレビ)ではトマトケチャップメーカー「カゴメ」によるトマトケチャップの美味しい使い方が紹介されました。

トマトケチャップはフライドポテトやナポリタンなど洋食メニューに使う事が多いのですが、実は和食メニューとも相性が良いそうです。

それはケチャップには和食の味付けの基本となる砂糖・塩・酢が含まれていて、さらに醤油・味噌・昆布と同じ効果の旨味成分も含まれているからです。

しかもトマトケチャップは塩分が少ないので醤油や味噌の代わりに使うと減塩効果が期待できるそうです。

そこで今回はカゴメのおススメ減塩和食レシピ2品、ケチャップ豚汁とケチャップ肉じゃがをご紹介します。

Sponsored Link

ケチャップ豚汁

tomato-soup

通常の豚汁の塩分2/3になります。

作り方(4人分)

  1. 豚肉・人参・大根・ごぼう(通常の4人分)を炒める
  2. 水を入れて煮込む
  3. 和風だし(小さじ1)、味噌(大さじ2)トマトケチャップ(大さじ2)で味をつける
  4. ネギを加えて軽く煮込む

※通常の豚汁(4人分)
和風だし・・・小さじ2
味噌 ・・・・大さじ4

ケチャップ豚汁はトマトケチャップを入れるため、ダシも味噌も半分にします。

次はケチャップ肉じゃがです。

Sponsored Link

ケチャップ肉じゃが

tomato-pork

通常の肉じゃがの塩分2/3になります。

作り方

  1. 玉ねぎ・じゃがいも・豚肉(通常の4人分)を炒める
  2. 水を入れて材料が柔らかくなるまで煮込む
  3. 和風だし(小さじ1)、砂糖(大さじ2杯半)、しょうゆ(大さじ1杯半)、トマトケチャップ(大さじ1杯半)で味付けする
  4. フタをしてじっくり煮込む

※通常の肉じゃが(4人分)
和風だし・・・小さじ2
砂糖 ・・・・大さじ5
醤油 ・・・・大さじ3

ケチャップ肉じゃがはトマトケチャップを入れるため、ダシも砂糖も醤油もいつもの半分にします。
トータルの塩分はこちらもケチャップ豚汁同様、いつもの2/3になります。

以上、トマトケチャップを使った減塩レシピ2品のご紹介でした。
これなら無理なく美味しく減塩できそうですね。
皆様も是非、お試しくださいませ。

Sponsored Link

このページの先頭へ