菅田将暉が月9ラブソングに出演!その役どころは?

4月スタートのフジテレビ月9「ラヴソング」(福山雅治 主演)に菅田将暉さんが出演すると話題になっています。

 

最近ではauの人気CMでチャラい鬼の「鬼ちゃん」が大好評ですね。

 

suda1

俳優としても若手実力派として期待されている菅田さんです。

プロフィール

菅田 将暉
すだ まさき
生年月日・・・1993年2月21日(23歳)
出生地・・・・大阪府箕面市
身 長・・・・176 cm
血液型・・・・A型
活動期間・・・2009年~
事務所・・・・トップコート

 
suda5

福山雅治さんとの共演については

「ちっちゃいころから聴いていた方であり、見ていた方。ただただ一緒にお芝居できるのが楽しみです」

とのコメントです。

では菅田将暉さんが「ラヴソング」で演じる役とはどんな役でしょうか。

菅田将暉の役


天野空一(そらいち)

ヒロインのさくら(藤原さくら)の児童養護施設時代からの幼なじみです。

両親から虐待を受け捨てられて、養護施設で育ったのですが心の傷は深く、人を信じることができません。

荒々しく粗暴に振る舞いながらもヒロインに思いを寄せるといった役どころです。

表面的な荒々しさとは逆に、根は純真で人の痛みを思いやれる優しさも持ち合わせているといった難しい役に挑戦しています。

菅田将暉さん起用の理由は?

仮面ライダーでデビューして以来、着実に実力をつけ、2013年には日本アカデミー賞新人俳優賞も受賞している菅田さんです。

2014年の映画「海月姫」では役作りのために15kgの減量が話題になりましたが、ストイックな役者魂を持つ若手俳優としても知られています。

今回の起用に関して制作側は「(空一の)2つの心情の機微を表現できるのは、幅広い分野でコミカルなお芝居からシリアスなお芝居まで演じ分けられる彼しかいなかった」
と述べています。

suda4
しかし今回の「ラブソング」に菅田将暉さんが起用されたのはやはり・・・

Sponsored Link

 

「ラブソング」で主役を演じる福山さんは昨年9月に女優・吹石一恵さんと結婚後、初のドラマ出演です。
連ドラ主演は「ガリレオ」(13年)以来3年ぶりになります。

「月9という年でもないような」との声も聞かれる中、結婚後の福山さんがどこまで視聴率を牽引できるかは未知数です。

そしてヒロイン役はシンガーソングライターの藤原さくらさん(20才)。

歌唱力は評価されていますが、役者業は未経験の新人です。

フジテレビ月9といえば、視聴率を出して当たり前、出さねばならないプレッシャーの中、
この二人でどこまで視聴率をたたき出せるかは若干不安です。

ここでインパクトのある若手男優が欲しかったのは当然ではないでしょうか。

suda2

今が旬で話題のとれる人気と実力を持ち合わせた菅田将暉さんに白羽の矢がたったというわけです。

菅田さんのフジ月9の出演は、2011年「大切なことはすべて君が教えてくれた」以来2度目です。この時は女性教師に恋するまだ可愛さも残る高校生役でした。

今回も主人公に憧れていくヒロインを想う切ない片思いの役ですが

「5年前は片想いで終わったので、今回は両想いで終われるよう念じながら演じたい」

恋のライバルである主人公に

「空一として全力でぶつかって生きたい」

とコメントしています。

一作ごとに新たな魅力を見せてくれる菅田将暉さんです。
今回の「ラブソング」でもまた新しい魅力を見せてくれること間違いなしです。
菅田将暉さんの渾身の演技が今から楽しみです。

最近の記事:
知英(ジヨン)がスウィート・チャリティでミュージカル初主演!あらすじとジヨンのこれまで
 
IKEAの椅子を壊したオードリー春日の体重は?番組降板は大丈夫?

Sponsored Link

このページの先頭へ