【クロスロード】しみ抜き名人・横倉氏のスゴ技!魔法水なら家庭でも!

5月14日『クロスロード』(テレビ東京)では「シミ抜き名人」横倉靖幸さんが紹介されました。

横倉さんのもとには全国各地からシミ抜きの依頼が殺到、お店のカウンターの脇には送られてくる荷物の山が積みあがっています。

今回は番組で取り上げられた横倉さん伝授の魔法水の作り方もお伝えします。

Sponsored Link

横倉さんってどんな人?

茨城県城里町でクリーニング店を経営しています。

22才で父親のクリーニング店を継ぎ、厳しい父親の元で修業しました。
怒鳴られる毎日に、何とか見返したいとの反発心から自分にしかできない技術を身につけようと、シミ抜きの師匠のもとに弟子入りしました。
寝食を忘れて一から研鑽に励み、実力をつけました。

そして今ではしみ抜きの名人と呼ばれる横倉さんです。

他のクリーニング店が落とせなかった頑固なシミも横倉さんの手にかかればきれいに消えてしまいます。
全国のクリーニング店や有名な洋服メーカーからも最後の救いを求めて毎日SOSが届き、 年間5,000着ものシミ抜きを手掛けるそうです。
50種類以上の薬品を使用し、シミの性質や生地の種類によって使いわけています。

ブランドのYシャツのワインじみ
冬物ムートンブーツの水じみ
着物の衿の色落ち

なんでもお任せあれの横倉さんです。

お店の情報はコチラ

そんな横倉さんが家庭でもできる効果抜群のしみ抜き方法を教えてくれました。

Sponsored Link

家庭でもできるしみ抜き~魔法水~

マスコミでも度々取り上げられていますので、名前を聞いたことはあるかもしれませんね。
その名は魔法水

それでは作り方と使用方法です。

Yシャツの醤油シミならこれでOKです!

材料:
重曹 ・・・・・・・小さじ1
液体酸素系漂白剤・・小さじ3
食器用洗剤 ・・・・3滴

mahosui1

 

これを軽く混ぜます。
しっかり混ぜすぎないように注意してください。
写真の程度でOKです。

 

mahosui2

使い方

  1. シミ抜きしたい衣類の下に古いタオルを引く
  2.  歯ブラシに魔法水をつける
  3.  シミの上からトントンと押し付けるように軽く叩いていく

このとき、絶対に擦ってはダメです。
軽くトントンがポイントですよ。

さいごに

5年前の東日本大震災では、横倉さん一家も被災しました。
お店の機械も壊れ、過度の心労からパニック障害を発症したそうです。

しかし、現在は全国から集まったクリーニング店の経営者やスタッフにシミ抜きの技術を教える伝道師としても活躍中です。

「この技術はとにかく、途切れちゃダメ!」
「どんどん伝えていって残すものだと信じてやっています」

苦難を乗り越え、力強く語る横倉さんでした。
今後益々のご活躍をお祈り申し上げます。

Sponsored Link

このページの先頭へ